多摩川BBQ

暑かったー。昨日は30度近くあったよ、ぷーちゃん。
まったくもってバーベキュー日和でした。
川からの風は気持ちいいーし、午前中からビールもおいしくて、サイコー!
行きの電車の中で「川に入ってもいいでしょ?」と娘。
「ダメ。危ないし着替えも持って来てないからダメだよ」
「お願い。足だけ」
「ダメ」
「じゃあ、手の先っちょだけ」
「ダメなの! とにかく今日は入っちゃダメ」
と言ったわけですが、ふと気がついたら、
娘だけがひざまで川につかってた。他の誰も入ってないのに……。
「池を作ってたんだもん」だって。
あーあ。自由だなあ。
a0160758_1013310.jpg
a0160758_1011621.jpg

お肉も野菜もヤキソバも、ぜーんぶおいしかった!

帰り道、ちょいとほろ酔い気分だし、娘はジーンズびしょびしょだし、
勢いで、自由が丘でちょっと買い物。
女神祭りをやっていた。すごい人!!
ハロウィーンのフェイスペイントをやってもらう。
a0160758_1042151.jpg


この連休は、いろいろと気づきがあった。
先週で小学校の1学期?前期?が終わって、通信簿をもらってきた。
「たいへんよい」と「ふつう」と「もう少し」の3段階なんだけどね。
娘は「もう少し」が1個もないことを自慢していたけれど、
「たいへんよい」は図工だけ。あとはぜーーーーんぶ「ふつう」。
娘にしては上出来だと思う。自慢するほどではないけど……。
保護者会では先生の
「3年生は今までの親が世話を焼かないといけない時期から
自分で自分のことをやるようになるための過渡期です。
難しいですが、なるべく手は離して、目はかけるように」
という話が印象に残った。
娘は「甘えんぼうでプライドが高い」とのこと。
甘えん坊は知ってたけど、プライドが高いのは初耳だった。
そうか、だから何か教えようとすると怒るのか。……「気づき①」
連休の中日、娘の友達ふたりを連れてお風呂屋さんに行った。
3年生の女子ってこんな感じよねえ、おませでしっかり者の友達ふたり。
それに比べてハダカでバカなことばかりやってる幼い娘。
比べちゃいけないと思いつつも、イライラしてきちゃう。
風呂上がりになかなか洋服を着なくて、やっと着たと思ったらズボンが裏返しだったりして
友達ふたりは娘を見て大笑いしてる。そのときYちゃんが
「えらんのお母さんはいいね。毎日こんな面白い子と一緒で」って言った。
え!? すごい。目から鱗。そうか、そう思って楽しまなくちゃね。
なんでイライラしてたのかしらあたし。
ありがとう、Yちゃん!……「気づき②」
昨日のバーベキューでも、先輩お母さん達にいろいろ話を聞いた。
中学生のきれいなお姉ちゃんAちゃんも、小学校のときはシャンプーが大嫌いだったとか、
しっかり者のリーダーTちゃんも、集団行動がずっとできなかったとか。
お父さんお母さん達はみんな「なんとかなるわよー」と楽しそうに話す。
そうかあ、あたしってちっちゃいな。
もっとでっかい心で娘を受け止めなくちゃな〜。……「気づき③」

今朝は連休明けだったけど、娘は自分で支度して学校に行きました。
そうなんだなあ、やっぱり今までは私がいけなかったんだなあ。
もう3年生とか、みんなと同じようにしなくちゃと思って私のほうがあせってたみたい。
私が怒ったりうるさく言ったりすることで娘の自立の芽を摘んでいたんだと思う。
ごめんよ、でも、かあちゃん、ちょっと気づいたからな。がんばるぞ。
[PR]
by momeco | 2010-10-12 10:57 | 日常


<< ぼるだりんぐ〜 行きたくないの >>