花やしきと蕎麦味噌

春のような日差しに誘われてなんだか家の中にいるのが嫌になった土曜日。
娘のリクエストによって急遽、浅草の花やしきへ行く事に決定。
ちょっぴり二日酔いの私に遊園地は高いハードルだったけれど、
出かけてみれば気分も晴れ晴れ。
それにしても休日の浅草ってものすごい人なのね。
全国から、世界中から人が集まってる感じ。
実家の神社にこの半分でも行ってくれたら儲かるのになあ。。
仲見世通りのお店は賑わっていて、私は甘酒やだんごやせんべいに吸い寄せられ、娘はお土産屋の木刀をいろいろ物色している(なぜ木刀?)。
「ママ、手をつないで、迷子になっちゃうでしょ、うちが」って、
なんだかいつもよりもしっかりしている娘。私がぼんやりしているから自分がしっかりしなくちゃと思ったんだろうね。うう、成長してるじゃないかあー。
そして目的の花やしきに到着。
狭い民家の軒下をすれすれに走るスリリングなジェットコースター。
メリーゴーラウンドにパラシュート……こじんまりと楽しめて好き。
6時に閉園しちゃうところも好きだわあ。
a0160758_0231919.jpg

すっかり身体も冷えちゃったし、浅草駅近くの蕎麦屋に入って、
熱燗と蕎麦味噌を注文。この蕎麦味噌がうまかったのなんのって。うちでも作ってみようかな。娘はいつものもりそばをぺろりと平らげ、その後大好物の蕎麦湯を「はぁ〜、うまい」と堪能していました。
帰りの電車では渋谷までふたりで熟睡。
娘「すっごい近かったね」って。確かにワープしたみたいだった。
そういえば、今日は桃の節句。女の子のお祝いの日。
なかなかいい日だったんじゃないかなあ。

花やしき上空から見たスカイツリー。
違和感あるわー。
a0160758_0242865.jpg

[PR]
by momeco | 2012-03-04 00:26 | むすめ


<< 花粉なのか、ザワザワする 定年退職 >>