2010年 10月 23日 ( 1 )

不登校週間

今週はめちゃめちゃだった。
水曜日も、やっぱりだめ。
朝は起きてご飯も食べて着替えるけれど、そこから先は
その場から動かず。
もう全身で「拒否!」。
今日も行かないんだろうな。もう3日目。家から出てない。
引きこもり? それはいやだなあ。私も煮詰まってきたし。
ってわけで、近所の公園に散歩に行く事に。
いつもは自転車で行くところだけど、歩いて。運動しなくちゃ。
小雨が降ってたけどやっぱり外は気分がいい。
娘はどんぐり拾いに夢中。
a0160758_10185367.jpg


機嫌はいいんだよなあ、娘。落ち込んでるのは私だけ。
なんなんだろう?

木曜日、今日も登校しようとしない。
さすがに少し責めてみた。
すると「うちの願いはただひとつなんだよ」と娘。
「ママとパパと3人で前みたいに仲良く暮らしたいの」
だって。うわ〜〜。
なんだか問題のすり替えっていうか、私の痛いところをつく作戦だなというのは
みえみえだったけど、一応のっかってみた。
「そうかあ。でもそれだけは出来ないのよ、ごめんね」
と言いながら泣きながらふたりで抱擁。
で、パパが休日なのを思い出して、連絡して3人で会うことに。
今日だけはケンカせずに過ごそう。娘のためだ。うん。
会ってから30分もしないうちに、娘は言った。
「ママ、この人と別れて正解」
なんなんだ。すごい女だ。振り回されっぱなしだ。
でもこの日、パパに娘の状況をいろいろ話せて私の荷が少し軽くなったのは確か。
男の人の目線って大事だなと思う。
娘も「明日はぜったいに学校に行く」と約束。

金曜日。支度して登校しようとしたものの
「やっぱり怖い」
でもね、このままだとずーっと行けなくなっちゃうよ。
少し力ずくで外まで連れ出す。途中までひっぱって行ったけど、
力じゃもう勝てないんだよね。振りほどかれて逃げられた。
家の前でとにかく説得を続ける。
で、結局わたしも一日一緒にいるっていう約束で保健室登校。
まあ、大いなる一歩ということにしておこう。
[PR]
by momeco | 2010-10-23 10:41 | むすめ