2010年 11月 16日 ( 4 )

横田めぐみちゃん

横田めぐみさんが北朝鮮にさらわれて、昨日で33年経ったそうだ。
めぐみさんは私と同じ中学校で、1学年下で、同じバトミントン部だった。
いなくなるその日まで、毎日顔を合わせていた。
33年前の昨日、私は大好きな祖母が家に来ていたので部活を休んでいた。
次の日、学校に行くと、めぐみさんがいなくなったらしいと聞いた。
家出とか、人さらいとか、いろいろなうわさが飛び交った。
事件なんて起きそうもない、静かで呑気な町で。
学校の帰り道、魔の瞬間にめぐみさんはいなくなってしまった。
家も近い。もしかしたらめぐみさんは私だったかもしれないのだ。
私はそのときどう思ったんだろう? 何を感じていたんだっけ?
もう思い出せないくらい遠い昔になってしまった。
それから20年経って、ようやく北朝鮮にさらわれたことがわかった。
そのときのほうが当時よりもショックだった。
中学生だよ。子どもだよ。
本当にひどい話。本当に残酷な事実。
めぐみさんのお父さん、お母さんがテレビに出ているのを見るたび泣ける。
どうか、お元気で。会える日まで、お元気で。
どうにかできないわけ! 政治家!!!
[PR]
by momeco | 2010-11-16 19:58

東京へ

月曜日は仕事の打合せのため、東京へ日帰り。
動けない母親と動こうとしない娘を家においていくことに不安がいっぱいだったけど
考えてもしょうがない。ええい、なるようになるさ!
学校にも行かなくてよし! ただ無事に一日を過ごしておくれ!
3人分の朝の支度をダッシュですませ、8時59分の新幹線に乗る。
東京駅までノンストップの新幹線。空いてるし、快適。
なんだか、ちょっと現実逃避でほっとする。
東京に着いたらまずは自宅マンションへ。
郵便受けがパンパンになっているので、取り出してチラシなど処分。
ベランダの植物たちがほぼひからびていたので、大急ぎで水遣り。
どじょう2匹はかろうじて生き延びている。
滞在時間5分ですぐに家を出て打合せの場所へ。
いつものメンバーで新作についてワイワイ意見を言い合ったり、バカ言って笑ったり。
ああ、貴重な時間。やっぱり早く帰ってこよーっと。
打合せ後は即効東京駅に向かい、結局おみやげを買う時間もなく、
またまた新幹線でとんぼ帰り。
長岡を過ぎたあたりから娘から何度も電話がくる。
どうやらおなかが減ったらしい。
カレーが残ってるから食べていいよと言う。
家に着くやいなや留守を頼んでいた兄は即効帰ってしまう。
兄は母たちがいる居間にはあまり近づかない。
この日も歩けない母をサポートしてたのは孫だったらしい。
「おじちゃんは絶対にやってあげないんだよ」。
なんで? そんなに嫌いなの?
お昼ごはんもいつもコンビニでパンなどを買ってくる兄に、
この日は母と娘にも同じものを買ってきてあげてねと頼んでおいた。
娘にはカツサンドだったらしいが、母にはヤマザキのランチパック1個だけだったそうだ。
不思議。。。。それで足りると本気で思ったのか? 意地悪なのか?
今日も慌ただしく私が仕事や家事をしている隣の部屋で、
ずーっと「宇宙戦艦ヤマト」のDVDを見ている兄。
なんだかなあ。
まあ、いいや。あと10日したら何もかもこの人に任せて私は東京に行こう。
あとは知らないよ! ふん!

あ、今日は兄への愚痴になってしまった。
[PR]
by momeco | 2010-11-16 19:43 | 日常

つぶやく

介護って言ってもいろんなパターンがあるだろうけど結局は下の世話だよね。トイレ掃除と洗濯。きつい。
[PR]
by momeco | 2010-11-16 10:06

お兄ちゃん

a0160758_8501277.jpg

いとこのお兄ちゃんと。
中学生は恥ずかしがり屋なお年頃。
[PR]
by momeco | 2010-11-16 08:50