2011年 07月 14日 ( 1 )

新しい日常

沖縄から戻って、またいつものように東京での日々。
私の気持ちもだいぶ変わりましたが、お嬢の様子もまた変わってきました。
去年からの保健室登校の頃はずーっと本ばかり読んで、
一日に9〜10冊くらい読破していた娘でしたが、
それはやっぱりある種の自己防衛の手段だったんだね、
もう学校の呪縛から離れてからは、本は読むけれど、たまにです。
今はDVD見たり、ゲームをしたり、やりたいようにやっている。
私も娘に対して「学校へ行かない問題児」という見方をやめたので、
以前よりもずっと穏やかな状態でいることができる。
前が異常だったんだよね。
考えてみたら保育園の頃からずーっと行きたくなかったんだもんね。
長い長い抵抗だったね。ずーっと訴えてたんだもんね。
私もなんだってこんなに長い間認めてあげられなかったんだろうか。
でもね、葛藤するのよ。親ってやあね。
そんな日々のことを今度まとめてアップするつもり。
あ、別のブログにしようかな。。。
とにかく、
実際、不登校を受け入れてからというもの、
考えもしなかったいろんな出会いがあって
今度は私のほうがずーっと本ばかり読んでいる。
奥地さんの本、シューレの本、FONTEの本、渡辺位さんの本、
サドベリーの本、コルの本、などなど、面白くてはまりまくってる。
目からウロコなんです。本当に!
オルタナティブ教育ってすごく新鮮! 
自分が子どものころに感じてた不満とか、
子育てしながらずーっと腑に落ちなかったこと、
「あれ?」と思いながらも周りに合わせて無理してたこと、
なんかそういうことへの答えというかヒントが「ここにあった!」という感じ。
ああ、そうだ。人ってもっと自由なんだよね。
大人も子どももない。みんな同じく自由なはず。
子どもをもっともっと信頼しなくちゃだよね。
人の自由意志について、何度も真理をのぞいてたはずなのに、
すぐに世間にまみれて忘れてしまうのよ。
おい、大事なこと忘れてるよって、
娘が全身全霊で私に教えてくれたんだなあ。
もう一度池田晶子も全部読み直そう。
ああ、読書バカ!
ずっと読んでいたいのに、すぐに眠くなっちゃうのは年のせい?
ううう。。
[PR]
by momeco | 2011-07-14 22:44 | 日常