カテゴリ:むすめ( 62 )

行きたくないの

a0160758_10514380.jpg
風邪で2日休んだ翌日は遅刻しつつもなんとか学校に行った娘。
校門まで送って行くが、離れられず、靴箱のところまでついていく。
まだぐずぐずしてるけど今日は行けそう。
「ギューして」
学校では甘えないでといつも言ってるんだけど、誰も見てないし、
3秒ほど「ギュウー」。それで決心ついて教室に行くことができた。
なのに! 翌日はまた「行きたくない」モードに。
何があったわけじゃないんだよね。理由を問いつめれば
適当に誰かのせいにしたり勉強が嫌だと言ったりするけど、
根本的な理由は自分にもわからないんだと思う。
ふう。
「親が甘いからだ」という周囲の意見に翻弄されて、
私、最近悩んでいます。そういうプレッシャーには弱いんです。
確かに私は甘いかもしれない。娘もそれをわかってる。
だけど、抑圧的な親や常に指示をする親にはなりたくないんです。
……などと言ってはいられないのかも、と最近は思い直して、
「ダメなものは絶対にダメ」作戦に出てみました。
まずは、娘が大好きなテレビ。とにかく独占していて、
家にいる間はずっとついてる。アニメや映画を見続けている。
これがあれば学校に行かなくても寂しくないもんねえ。
嫌なことがあっても私に怒られても、テレビ見てれば忘れちゃうもんねえ。
で、昨日はテレビを映らなくしてみた(学校をさぼったので)。
学校に行ったら直してあげると言ってるのに、それでも行かないという。
夕方までは意地を張って漫画を読んでた娘、
夜になるにつれ、「テレビをつけて」と懇願。
でも、「ダメなものはダメ」。ずっと食い下がる娘にダメと言い続けて、
なぜダメか、どうしてほしいかと話す。
でも、娘は怒っていて聞いてない。私も腹がたちまくる。
こんなとき、虐待っておきるんだろうなと思う。人ごとじゃない。
私もときどき叩いちゃう。その度に自己嫌悪。
腹がたって叩くなんてサイテーだ。
あーあ、こんな私に育てられて娘はどうなっちゃうのでしょうか。
すっかり自信のない私。
こうなると、暖簾に腕押しの娘の態度が腹立ちを超えて救いになったりする。
だって、どんなに怒られてもすぐに立ち直るんだもん。すごいよ。
あーあ、でも、どうしよう。ちゃんと育つかなあ。
[PR]
by momeco | 2010-10-08 10:51 | むすめ

ひさびさのお熱

キッザニアに行ったおとといの夜、娘が発熱。
ひさびさ〜。ほんとに風邪ひとつひかない丈夫なやつだから。
昨日は東京もひさびさの雨。
ふたりでずーっとお布団の中で過ごす。
病気じゃないのに、私も眠い。がんがん寝る。
きっと、夏の疲れが出たんだね。
いっぱい遊んだもんね。暑かったもんねー。
体にたまった熱を出して、浄化しましょー。
東京もたまった熱を流すように、じゃぶじゃぶ雨が降る。
なんだか、ほっとする。
今日も一日気分がいい。
エアコンをつけなくても快適に過ごせる日。
窓も玄関ドアもあけっぱなしで、
一日ゴロゴロ、娘と過ごす。
夕方には熱も下がって、また元気を盛り返す娘。
あ、秋の虫の声がする。
夏が終わるんだねー。

今年はこれで夏を乗り切った。
ミタケオアシンのあずき氷。サイコー!
a0160758_19295215.jpg

[PR]
by momeco | 2010-09-09 19:30 | むすめ

キセキ

ついに、奇跡が起こった!!!
夕べ、ドリルが40ページまで終わったのが、夕食をはさんで午後8時半。
まさか終わるとは思っていなかった。1ページに3日もかかってた人が、
20ページ以上を半日でやりやがった。
もう、かあちゃんはギブアップだ。体力限界よ(答え合わせしただけだけど)。
あんたももう、十分がんばったよ、あとは、先生にごめんなさいしようよ。
そう言ったんだけど、娘はまだまだ根性みせた。
なんと、読書感想文(星の王子さま)を書き上げ、
自由工作(パワーストーンブレスレット)を仕上げ、
おまけにリコーダーの練習までやって、
午後10時半。ついにすべての宿題をやり遂げた!!!!!
思わずハイタッチ!! すがすがしい気分でシャワーを浴びて、
私は冷えた白ワインで、娘はリンゴジュースで、乾杯した。
「奇跡が起きたね」と娘。
「でも、こういうことはもうやめようね」と私。
本当に、勘弁してほしい。
あなたのような度胸も根性もないのよ、あたしゃ。

でも、そのおかげで、今朝は、休み明けにもかかわらず、
ちゃんと朝起きて、持ち物のチェックをして、元気に登校した。
よかったーーー!!

宿題を一緒にやるなんて、どこのアホ親だ!と、
こないだまで思っていた。
やらないで怒られても本人の問題だし、と。
でもねえ、怒られて、劣等感持って、ネガティブになって、
何より不登校になられるのが、困る。
ほんとに、ほんとに、よかったあ〜〜〜。

さあ、私も仕事しようっと。
[PR]
by momeco | 2010-08-25 10:26 | むすめ

やる気スイッチ

今日は娘の夏休み最終日。
約1ヶ月間、ずーーーっと、宿題から逃げていた人。
私がほぼ毎日「やりなよ」「やらないとヤバいって」といい続けても、
「ホントにもうやらないととんでもないことになるよ」とか
「今日やらなかったらぶっとばすからな!」とか
いろんな脅しをかけても、全然やる気スイッチが入らなかった人。
昨日の夜、急に「間に合わないかもしれない〜〜」と言い出した。
すごいな! ほんとに、漫画みたいだ。
これはカツオやのび太くんのパターンだよね。
かといって、今朝からバリバリやりだすわけもなく、
朝、宿題を全部もって図書館に行ったけど、1時間くらいで帰宅。
「あそこにいるとへんな本が読みたくなっちゃうから」だって。アホな。
家にいてもまだテレビを観たりゴロゴロ。
ついに私のカミナリが落ちると、今度は「死にたい」。
「学校なんて燃えてなくなっちゃえばいいんだ」
「明日38℃になったら休まなくちゃね」
などなど、どんどんネガティブに沈み込んでいくし。
これは叱ってもダメなんだなあ。
そこで、一緒にやるパターンに作戦変更。
まずは読書感想文の本を読むところから(!)
「星の王子さま」を交代で音読してなんとか読破。
感想文の骨格だけは作って、あとは自分で書いてもらうしかない。
でも、これはまだ後回し。まだまだやる気まるでナシ。
次は算数ドリル。40ページもあるのに、まだ13ページ目で止まってる。
30日間なにやってたんだー!!
問題を読んでやって、ノートに書かせる。だけど、てんでやる気なし子ちゃん。
こりゃ終わらないなあ、と思いながらふとドリルを見ると、
「10分」とか「7分」とか制限時間が書いてある。
試しにストップウォッチで時間を計ってやってみよう!ということに。
これがビンゴ!!!!
7分の制限時間のものが2分で出来た。その瞬間、
彼女のやる気スイッチがONになった!!!!
どんどん出来るじゃないか! どうして今までやらなかったのかー!!
30日間、さがし続けたやる気スイッチ、ようやく見つかったのは
夏休み最後の日の午後2時でした。
これがせめて3日前だったら、と悔やまれてならない。
まだまだ宿題はたくさん残ってる。きっと間に合わないだろうな。
親の私でさえユーウツな、夏休みの最終日。
[PR]
by momeco | 2010-08-24 15:24 | むすめ

そろそろ

暑いですねぇ。ちょっと動いただけで汗が流れます。
で、最近読書にハマっていてぜんぜん動かない娘が
プクプクと日に日にふくらんでいきます。
その娘がふいに
「ねえ、離婚して何年経った?」
なんて聞いてくるのでおどろきです。
「3、4年くらいじゃない?」
「えー、もっと、5年か6年じゃない?」
「そうかも」
「じゃあ、そろそろ、いいよ」
「え? なにが?」
「だから、そろそろ、また結婚してもいいよ」
「いいの!? じゃあ新しい人さがしてもいいの?」
「ううん。うちが決めるから、ママはさがさないで」
ということです。
ええ、ええ。私には見る目がありませんもの。あなたにおまかせします。
よろしくお願いします。
で、第一候補はよいこの浜口だそうです。あははは。
[PR]
by momeco | 2010-07-15 13:41 | むすめ

葉山

海へ行こう!
なんだか無性に海に行きたくなって、
葉山に行って来た。
子ども達は磯遊び。大人は068.gif068.gif068.gif
a0160758_1225174.jpg


海の生き物がいーっぱい!
やどかり、カニ、エビ、ウミウシ、アサリ、
ナマコ、ウニ、ヒトデ、ハゼ、、、、、。
a0160758_12264845.jpg


とったどー!!!
a0160758_12272676.jpg


こういうの、むすめ、大好き。
a0160758_12281072.jpg


満ち潮になっても帰ろうとせず、
a0160758_12311233.jpg


とうとう限界で倒れるの巻
a0160758_1231562.jpg

[PR]
by momeco | 2010-06-13 12:32 | むすめ

不登校

ふとしたきっかけで、不登校って始まっちゃうのかも。
むすめ、今週は2日、学校を休みました。
昨日は家を出るまでは「今日は早く行かなくちゃ」とか言いながら
なんだか張り切ってる様子だったのに。
「いってきまーす」といって出て行った3分後、
ピンポーン。あれ? どうしたの?
「やっぱり行けない……」

で、玄関で固まったまま動かない。
何があったのかも教えてくれない。
心がかたーくなっちゃってる。かわいそうになあ。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、一日かけて聞き出してみたところ、
先生が怖いんだそうだ。
ずーっと怒ってるんだそうだ。
「ママよりは怖くないでしょ?」
「ううん、ママより全然怖い」
どんだけ怖いんだ!?

今朝、むすめが一緒に学校に行ってほしいと頼んで来た。
先生に「怒らないでください」って言ってくれだって。
それは難しいな〜。悪い事したら怒られるのは当たり前。
でも、むすめがとにかく懇願するので、一緒に教室に行ってみた。

教室ではいきなり先生がAちゃんを叱りつけてる現場。
Aちゃん泣いてる。かわいそう。
先生、私を見て少しだけ優しく言い直した?
それから次々と話しかけてくる子ども達に向かって注意! 注意! 注意!
たしかに口調が怖い。顔も怖い。
子どもが納得していないのに無理矢理先生の言い分を押し付けてる。
ああ、誰も納得してない。だって悪いことしてない。
少なくとも子どもは悪いと思っていないのに、叱られてる。
信頼関係ないなあ。

だけど、学校の先生って選べないから、難しい。
親が出る幕がどこまでなのかも、難しい。
モンスターペアレンツの気持ちもわかるけど、
やっぱり自分で乗り越えなくちゃだめだよね。

とりあえず、「よろしくお願いします」と言ってその場を去った。
どうしたらいいのかなあ。
ごめんね、ダメ母で。
がんばってくれ! むすめ!
[PR]
by momeco | 2010-06-11 13:15 | むすめ

片付け

娘は片付けが大嫌い。
なんでも出しっ放し。やりっ放し、どんどん散らかる。
毎日毎日、「かたづけなさーい!」と叫ぶわたし。でも、やらない。

夕べのピロウトークで。
娘「男って、掃除しないよね」
私「女でもしない人いるよー」(あんたのことよ)
娘「ええー、掃除さぼるのは男子だよ。女子はさぼらないよ」
(あ、学校の話か)
私「じゃあ、家でも掃除してよ」
娘「やだよ、掃除きらいだもん。ママがやって」
私「それで大人になったらどうするの? あ、そうか、掃除の好きな男の人と
結婚すればいいね」
娘「それはだめ。結婚したら掃除はあたしがするの!」
私「なんでー? 嫌いなんでしょ? 掃除好きな男の人いるよ。
やってもらったほうがいいでしょ」
娘「ううん。掃除もお料理もみんなあたしがやるの!」

(ああー、あんまり幸せになれないかも、この人)
かくいう私も片付けは苦手です。でも誰かにやってもらうのも嫌です。トホホ。
[PR]
by momeco | 2010-05-28 09:49 | むすめ

デコ?

a0160758_9452198.jpg


なにこれ?
「デコってみたー」
って、エアコンなんですけどー。
あははははは。
[PR]
by momeco | 2010-05-26 09:48 | むすめ

娘ご乱心

親のいうことなんて聞きたくないよね〜。
「片付けなさい」とか「ちゃんとしなさい」とかうるさいよね〜。
確かに、よおーくわかるよ。だけど、言わなくちゃいけないこともある。
あまりにも散らかし放題なんだもの。
前の日も友だちの家で、ひとりだけ片付けせずに漫画を読んでいた。
そのことを注意したら、キレたよ、娘。

1時間くらい、叫んだり物を投げたり、泣いたりジタンダふんだり。
どうにもならないので、収まるまでじーっと待った。
こんな手紙ももらったよ。

a0160758_13483996.jpg

「死んでもうらんでやる」って、こわ〜〜〜〜。
で、あんまり叫んで喉が痛くなったとかで喉用レメディと、
興奮状態をおさめるためのレスキューレメディをしゅっとスプレー。
最後は結局べたべたとくっついて就寝。眠かっただけじゃん? 
まだまだ赤ちゃんか。
[PR]
by momeco | 2010-05-24 13:53 | むすめ