<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キャンプそして夏休み

行ってきましたよ。キャンプ!
奥相模湖の青根キャンプ場。神奈川県だからねー。
ちょっと避暑にはならなかった。
日差しも強く、朝からあぢー!! セミもワンワンいっていました。
娘は川に飛び込み、キャンプファイヤーに火をつけ、
私は料理の準備をし、子ども達を怒鳴りつけ、酒を飲み……、
まあ、楽しかった、ということにしよう。クタクタだったけど。
ああ、今日から夏休み。
娘とずーっと一緒です。あははははは。
a0160758_134778.jpg

[PR]
by momeco | 2010-07-21 13:04 | 日常

夏のマクロビ

こうも暑いと、マクロビメニューはつらいです。
玄米もなんだか食べたくないので、ずーっと5分つき米にしています。
なすもきゅうりもトマトも、旬だしおいしいし食べずにはいられません。
そもそも台所自体が窓もなくて暑い場所なので、
そんなところで煮炊きしたりするのは拷問のようです。
一食作るたびに汗が滝のように流れて、ダイエット効果ばつぐんです。
その後のビールは最高だけど。
扇風機の前で寝っころがって本を読んでいる娘は、出されるご飯をただ食べて、
そしてどんどん太っていきます。
今週末は娘のキャンプ。私もつきそいです。
来週からは夏休み。実家に帰ったり旅行したり。
クシのスクールもベージックが終了してしまったので、いったんお休み。
たぶん、マクロビから遠く離れた世界にいってしまいそうなこの夏。
ま、いいか。枝豆とトウモロコシとビールがあれば幸せだし。
よくかんで、腹八分目でいきましょう。
[PR]
by momeco | 2010-07-15 14:04 | 日常

そろそろ

暑いですねぇ。ちょっと動いただけで汗が流れます。
で、最近読書にハマっていてぜんぜん動かない娘が
プクプクと日に日にふくらんでいきます。
その娘がふいに
「ねえ、離婚して何年経った?」
なんて聞いてくるのでおどろきです。
「3、4年くらいじゃない?」
「えー、もっと、5年か6年じゃない?」
「そうかも」
「じゃあ、そろそろ、いいよ」
「え? なにが?」
「だから、そろそろ、また結婚してもいいよ」
「いいの!? じゃあ新しい人さがしてもいいの?」
「ううん。うちが決めるから、ママはさがさないで」
ということです。
ええ、ええ。私には見る目がありませんもの。あなたにおまかせします。
よろしくお願いします。
で、第一候補はよいこの浜口だそうです。あははは。
[PR]
by momeco | 2010-07-15 13:41 | むすめ

ぷーちゃんロス

49日がすむまでは、まだこの辺りでウロウロしているんだって。
そうなの? プーちゃん、まだいるの?
朝起きると、寝ぼけてプーちゃんをさがしちゃう。
あ、もうお水をかえなくてもいいのか。
オシッコのそそうがないか確認しながら歩かなくてもいいのか。

亡くなった日はそのまま飲みに行って朝まで痛飲。
次の日もバタバタと忙しく、
荼毘に付した日は娘が不登校で、一日つきあっていた。
いっぱいの人たちからお悔やみメールももらって、
「落ち込まないように」とか言われたけど、
そんなに落ち込まないもんだなあ、と思ってた。
でも、昨日あたりから、
ひとりになると、ふとした時に、涙が止まらなくなる。
いろんなことを思い出して、切なくて切なくて。
もう会えないってことが、哀しくて哀しくて。
そういうときは思いっきり泣く。えーんえーんと。
いっぱい泣こう。

a0160758_1022881.jpg

[PR]
by momeco | 2010-07-07 10:23 | プーちゃん

天国へ

a0160758_10372850.jpg


昨日の朝、プーちゃんは荼毘に付しました。
最後までふわふわでかわいいプーちゃんだった。
寝てるみたいだった。

晩年は鳴かず吠えず、静かに寝ているばかりだったけど、
15年前、ペットショップでみたときは、強烈だった。
すんごくすんごくちっちゃい黒いモジャモジャちゃん。
そのあまりのアッピールの激しさが、どうしても無視できず、
何度も何度もお店に見に行った。
ちっちゃーい体でぴょんぴょん跳ねて、
「クゥーン、クゥーン(あたし、あたし、あたしよー)」と
猛烈に自分をアピール。
ちょっと前に飼い始めたチワワのホイスくんが
まるでじいさんのようにおとなしくて、
子犬を飼っている醍醐味がぜんぜんなくて、
「この子がいればホイスも元気になるかもー」なんて
そんな感じでうちの子になった。

頭もよくて、なんでも教えるとすぐにできたね。
「待て」と言えば、何分でもジリジリしながら待ってたね。

散歩が大好きで、「さ」って言うだけでキャーキャー言ってたね。
犬が嫌いで、よく噛み付いてたね。
なんでそんなに嫌いだったの?

誰にでもすぐになついて、人気者だったね。
ちょっとしつこ過ぎて嫌われることもあったか。。。

ヤキモチやきは天下一品だよねー。
ホイスくんもトリュフもいつもガルガルいじめられてたね。
でも、留守番のときはくっついてたよね。
あたしが帰ったときは絶対に玄関まで迎えに来てくれた。

90年代はとにかくイケイケギャルだったね。
「あたし? あたしよ! 見てみてー」って感じで。
どこに預けても、すぐに慣れてみんなをメロメロにしてた。

引っ越しもいっぱいしたね。
公園の近くに住んでいっぱいいっぱい散歩した。
武蔵関公園、善福寺川公園、代々木公園…………。

娘とはライバルだったね。
赤ちゃんだった娘と私のあいだに頭をぐりぐり入れて
割り込んできたよね。

いつもいつまでもナデナデしてほしかったんだよね。

プーちゃん、楽しかった?
しあわせだった?
天国でホイスに会えたかな?

ありがとね。
また会おうね。
[PR]
by momeco | 2010-07-06 11:09 | プーちゃん

プーちゃん、さよなら。

今、プーちゃん、逝きました。
[PR]
by momeco | 2010-07-03 20:20 | プーちゃん

はいずりまわる

夕べのプーちゃんは活動的だった。
いつものように寝るときに、私の布団の上に移動させた。
夜中に2回くらいトイレに起きる以外はたいていその定位置にいるプーちゃん。

夕べは、違った。
夜中の2時、ズリズリ、カリカリ、何か変な音。
プーちゃんが横になったままズルズルと移動している。
最初は私の顔の前に来て、「ああ〜、甘えたいのかなあ」なんて嬉しくなって
ナデナデしてたけど、その後またズルズルと動いて行く。
何度か定位置に戻したけど、やっぱりズルズルと移動する。
暑いから床の上で寝たいのかな?と思って風の入るリビングに寝かせた。
しばらくすると、また、カリカリ、カリカリと床をひっかく音がする。
見るとリビングの床の上をはいずりまわってる。
どうしたのー??
しばらく見てたら起き上がったので、トイレに連れて行く。
また、下痢ピー。血便。
おなかが痛かったのかな? かわいそうに。
そんな感じで朝まで気になって、熟睡できないのでした。

今日は水も飲もうとしない。
舌が白くビロビロになっていて、少し出血してる。
とにかく寝かせておくしかない。
[PR]
by momeco | 2010-07-03 11:36 | プーちゃん

まだまだプーちゃん

プーちゃん、生きてます。
トイレ以外はずーっと寝てますが、静かに静かに生きてます。
6月30日はホイスくんの命日だった。
小さいときから一緒に育ったチワワのホイス。
プーちゃんのことが大好きだったホイス。
きっとホイスが迎えにきたんだなあって思って、
それなら仕方がないな。ホイス、頼んだよ、なんて思ってたけど、
プーちゃんはまだまだ、こちらの世界で生きてます。
今日は、私が1時間くらい出かけてるあいだに、
畳の部屋でウン○してた。ウンのとなりで倒れてたプー。。
もう、畳もプーもウン○まみれ。
これぞ介護の醍醐味ですな。ぜんぜんイヤじゃないわよ、生きてる証拠。
それにしても、何も食べてないのに出るもんなのね。
飲まず食べずでいったいいつまで生きられるんだろうか。

もう目の粘膜がドロドロ。口からも血が出てるみたい。
それでもなでてあげると、「クウー」と小さい声で反応する。
[PR]
by momeco | 2010-07-02 16:33 | プーちゃん