<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

神様からの贈り物

娘(小4)は日常に嫌なことがいっぱいありますが、
なかでも、シャンプーするのが大嫌い。
毎日シャンプーするかしないかで戦いの日々。
3日に一度、ひどいときは1週間近く洗わないときもある。
不思議と頭はくさくならない。
だけど、髪の毛はどんどんボサボサ。
シャンプーしてもリンスだけは死んでもいやだ!と絶対拒否。
なので、どんどんボサボサになる。
だったら短くしようと言っても、これも絶対拒否。
そうやって、どんどん不潔な野生児になっていったのでした。

そんなある日、神様が素敵なプレゼントをくれました。
それは、アタマジラミ
たしかにシラミンたちも住みやすい環境だったに違いない。
頭にシラミンたちが暮らしていると知った娘は
「うわ〜ん」
大泣きにないて、「洗う! すぐ洗う!」
そして「切る! ばっさり切るー!」と叫んだよ。
翌日、なが〜い髪をばっさりと切ったら、
クセっ毛だからピンピンと外側にはねてかわいくなった!
あんなに切るのを嫌がってたのに、髪型が相当気に入ったようで
鏡を見たり、髪をとかしたり、にっこにこになってる。
シャンプーもリンスも毎日かかさずするようになって
まさに「塔の上のラプンツェル」のように
長い髪に宿った呪いが溶けた娘。
ラプンツェルになりきって、歌ってるよ。あははは。
神様がシラミを贈ってくれたんだねえ〜。笑。
[PR]
by momeco | 2011-04-28 11:13 | むすめ

個人面談

震災から1ヶ月半経つっていうのに、
原発事故は何一つ解決していない。
放射性物質はまだまだもれてるまかれてる。
忘れちゃいけないよ! ね!
さてー、昨日は娘の個人面談。
前の日からなんだか落ち着かなくて眠れなかった。
いつもは先生の話だけを聞いてあまり意見も言わず
「お願いします」と言って終わってたから。
今回は私もいろいろ提言してみよう。
全校生徒の中でたったひとりの不登校児、保健室登校児だし。
きっと先生も何か娘に対してプランがあるはず、と思って
私自身も仕事並みに予習して取材ノートを作って挑んだ。
まず、去年の担任から娘についてどのように引き継いでいますか?
と聞いたら、
「保健室登校していますっていうことくらいです」だって!!
え? それだけ?
てことは、また最初から説明しなくちゃならない。
こんなことがありました、あんなことがありました、
WISCの結果も何もみていないというので、
持参したのを見せたけど、
「これはどうやって見るの?」とか、
説明してもよくわからないみたいだった。
子どもを教育するプロの先生がこういうのわかんないの?
まあ、とにかく必死でかいつまんで説明して、
娘はこういう人なのでそれを受け止めて欲しい。
そのうえで、プロとして彼女に合った教育を考えてほしいと。
全部話す前にすでに制限時間の20分をオーバー。
結局先生は
「教室にさえ来てくれれば、楽しく勉強できるように
いろいろやってあげられるんだけどねえ」
「給食の時間に来ているときは
明るいし、友達とも仲良しだし、普通です。
なんにも問題ないです」って。
いやあ、普通じゃないんですよ。
たぶんすごくがんばってるんだと思います。
あと、
「保健室には大人がいっぱいいて、
みんながえらんさんに気を使ってくれるので
すごく居心地がいいんだと思うんです。
子どもって、どんどん楽な方に流れていっちゃうから
そこから出られなくなっちゃうんじゃないかしら」
って言われました。たしかに、
ちょっと前までの私もそういうふうに思っていたけれど、
いろいろ勉強もしたし経験もした今では、
決してそうは思わない。
子どもってそんなにバカじゃない。
自分だけが教室に行っていない、勉強していないってことに、
どこかで必ずおかしいと思っていて、
できればみんなと同じようにやりたいと思っているはず。
自分自身に自信がついて、安定してくれば、
さあ、本来いるべき場所に戻らなくちゃと
自ら行くんじゃないかと思う。
すごく遠回りしてがんばってるんだってこと、
わかってほしかったんだけど、、、
とにかくもう時間がなくて、
「何をやるにも昔から時間がかかる人です。
よろしくお願いします」と言うしかなかった。

先生ってなんであんなに忙しいんだろう?
ひとりの先生が27人を見るってことは
こういうことなんだろうか。
物足りないなあー。
まあ、またちょっとずつやっていくしかないべなー。
[PR]
by momeco | 2011-04-27 09:40 | むすめ

アースデー

代々木公園のアースデーに行ってきた。
前に行った時の楽しい思い出があったので、
娘もルンルンでおでかけ。
何か気に入ったものがあったら自分で買うために
おこづかいから千円を自分の財布に入れて出発。
私は、「エネルギーシフトパレード」に参加したかったんだけど。
あまりの人の多さに、なんだかもうどうでもよくなって……。
娘は片っ端からブースをのぞいて、
楽しそうなワークショップやアクセサリーなんかをみてる。
草木染め、コットンの種とり、蜜蝋キャンドルづくり……
いくら時間があっても足りないらしい。
私はといえば、オーガニックビールにワイン、
寺田本家のお酒をいただき、すっかりよい気分。
食べ物ブースはめちゃ混みで並べないので、
おにぎりを購入して食べ歩き。
これがめっちゃうまい! 娘も絶賛!
ジュゴンを救ったり、被災地のペットを救ったりしている
人たちのところで署名したりちょっぴり寄付したり。
「放射能」とか「ウラン」とか「核兵器」とか
物騒な旗が立ってるブースでヒッピーなじいさんが
難しい話をしている「アメリカ軍がウランを核兵器に〜〜」
それをじーっと聞いている娘。だいじょうぶか?
なんか体験できると思ったらしい。
いくらなんでも核兵器を作るワークショップはないぞ。
まあ、とにかく、何か作りたいんだねえ、キミは。
そして、自分のお小遣いで何を買ったかというと、
けっこう大きな水晶。
ほっぺにあてて「すごく落ち着く〜」だって。
一日中歩いてへとへとになって楽しかった。
自由な空気をいっぱい吸った気がする。
a0160758_15565090.jpg

a0160758_1558527.jpg

a0160758_15583164.jpg

[PR]
by momeco | 2011-04-25 16:00 | 日常

心の調子

なんでしょう? 震災以来こころの中がもやもやして
小さなことでクヨクヨしたり
やたらと他人に腹を立てたり
暴飲暴食に走ったり、
将来を憂いてしまったりしています。
癒してくれるのはマーブルだけ。
a0160758_14131688.jpg

マーブルはおたまじゃくしが気になる気になる。

娘は発達障害でしょうか?
そう聞いたらカウンセラーは
「ちがいますよー」と一笑にふした。
でも、と私は疑っている。
決して悲観的な意味じゃなくて、
何か、娘の生きやすい方法や道筋を見つけるために、
そのままのあなたでいていいんだよ、と言ってやりたいから。
「ちゃんとしなさい」
「みんなと同じようにしなさい」
「もっとがんばりなさい」
とか、そんなことばかり言われて
自分が嫌になっちゃうんじゃないかな。
もったいないなあ。
すごく面白い子なんだよ。
なんとかしたいなあ。
私がやるしかないんだよね。

それにしても、今まで信頼していたカウンセラーが、
「親が育てたようになるんですよ。
神経質な親の子は神経質になるし、
おおらかな親の子はおおらかです」
なんて言われて、
ああ、やっぱり私のせいなんだなあって、
またまた落ち込んでしまったのでした。

意を決して持参した発達障害の本を見せたときも
「こういう本てテキトーなのが多いんですよ。
本なんて誰でも書けますからねー」
って言われちゃった。
悲しかったなあ。
私、本を作ってる人なので、そんな言い方をされると
とっても悲しい。

こういうこと、その場でポンポンと言い返せれば
なんということもない話なんだけれど、
後から「そういえば」って思い出してから
落ち込んだりするので、たちが悪い。

全体的に調子が悪い。
なんだろうか? 
地震のせいか? 放射能のせいか?
更年期障害か?
身体じゃなくて、心の調子のはなし。
[PR]
by momeco | 2011-04-23 14:32 | むすめ

週末ガーデニング

いい天気。熱くもなく寒くもなく、
やり残した仕事もない、最髙の週末。
注文していたトマトときゅうりの苗が届いたので、
ベランダ菜園を再開。
ついでにマーブルもベランダデビュー。
a0160758_13455390.jpg

おそる、おそる……
a0160758_13462193.jpg

ああ〜、気持ちいい〜
a0160758_13465571.jpg


その後、娘とおでかけ。
日本橋三越で「いぬ」写真展をみて、
デパート屋上でアイスを食べ、
渋谷で映画をみて、帰宅。
a0160758_13483777.jpg


「ママ、これなあに?」「電話だよ」
a0160758_13492317.jpg

[PR]
by momeco | 2011-04-17 13:53 | 日常

おたまじゃくし

いい天気です。
ニュースを見なければ、悪いことなんて何もなかったかのようです。
あ、でも、さっきまた揺れた。。。
地震嫌いの私も最近は(やっと)慣れてきた。
こんなことに慣れちゃいけないのかもしれないけど。

さて、娘さん、新学期が始まったけど、まともに学校に行けません。
クラス替えはなかったけど、担任の先生は変わったので、
それを警戒してのことでしょうか?
なんにしろかんにしろ、これ以上学校に行けないと、
友達関係とか、勉強もそうとう遅れてるし、
本人ますます困るような状況になるような気がします。
かといって、無理矢理行かせることもできないし。。
ああ、もったいないなあ。
すごくいいところがいっぱいある子なんだけど。。
どうしたらいいんだろうか。

今の小学校には情緒障害の子のための通級クラスがあります。
ふだんは普通クラスに行って、週に2回ほど特別学級に通うことができます。
養護の先生のすすめもあって、その学級に娘と一緒に見学にいきました。
学校の敷地内に併設されているんだけど、
設備もきれいで整っていて、何よりも楽しそうな雰囲気。
早速、娘は遊具で遊んだり庭でカエルをつかまえたりして大はしゃぎ。
ここでは、「心理的な安定」とか「人間関係の形成」とかを中心に、
ひとりひとりの発達に応じて学習がすすめられます。
集団でピシピシ動けないうちの娘には合ってるのかもしれない。
何より学校の中にあるし、娘も私も安心だし。
入れてほしい! そう思ったのですが、
そこはやはり、小学校といえども公立なので
お役所の決まりに従わねばなりません。
まず教育委員会に電話、申し込み、審査、決定となるわけですが、
なんだか知らないけど、次の審査が7月なんだそうだ。
だから行けるとしても夏休み明けからだって。
遅い! なんだってそんなに時間がかかるのさ!
しかも、医者の診断書が必要とかで、何かと大変。
でも、娘にとっていいことなら、母はやります、やります。

で、肝心の娘、特別学級に行くことに
最初は絶対的抵抗を示していたけれど、
見学したら、けっこう楽しそうなので行きたい気分になってきた。
でも、やっぱりそこは4年生の女子です。
「恥ずかしい」「バカだと思われるのがいやだ」と言っています。
それは正直なことだと思う。
娘にはきちんと説明して納得してもらわなくちゃ意味がない。
果たしてどうなることやら。

a0160758_15341427.jpg

オタマジャクシはカエルになるんだよ。
きっとなれるよ。ね。
[PR]
by momeco | 2011-04-14 15:38 | むすめ

お花見

昨日は天気がよかった。
二日酔いのあとの三日酔いだったけど、
あまりにも気持ちが良さそうだったので
都知事選の投票に行ってから、
(昨日は東京都のお父さんを決める大事な日だった)
目黒川へお花見に行った。
a0160758_10462476.jpg


すごい人、人、人。
a0160758_10464594.jpg


ノンアルコールビールを飲みながら、食べ歩き。
まずは玉こんにゃく。うまし!
a0160758_10474884.jpg


その後、パッタイ(タイ焼きそば)、和牛ステーキ、たこやき、わらびもち……、
おなかいっぱい、お日様サンサン、んーいい気持ち。
子ども達は菅刈公演へ。
a0160758_10501640.jpg


今年はライトアップがないので夜には真っ暗になっちゃう。
自粛とか、簡単に言わなきゃ良かったんじゃない?
ねえ、東京のお父さん。あ、おじいちゃんかな。

その後、友人はじめちゃんの結婚パーティのため原宿へ。
花嫁さんは妊娠7ヶ月くらいかな?
私と同じだー。
でも、私のときよりおなかが小さいなあと、
私のドレスを作ってくれたきょうちゃんが言っていた。
妊婦花嫁はドレスを特注しなくてはいけないので、楽しいです(笑)。

司会はチュートリアルの徳井さんとデカワンコの多部未華子。
デカワンコ、顔、ちっさー!
a0160758_113776.jpg


あ、南野陽子、伊藤かずえ、桐谷健太発見!
でも、むやみにカメラを向けないのが大人です。
娘は食べて飲んで食べまくって、つぶれてしまった(笑)。
a0160758_1171034.jpg

a0160758_117319.jpg


なんとかタクシーで帰宅。
毎晩帰りが遅い飼い主をなじるマーブル。
あー、かわいい。いやされる〜。
a0160758_119771.jpg


こうなったら仕方がない。石原さん、頼むでー。
見てるからね! 猪瀬直樹はそのまま副知事にといてね。
そして、原発は、本当に、やめる方向で、ひとつ、
どうかひとつ、もう一度よーく考えて、
老衰するまえに、男前のところ見せてください!
[PR]
by momeco | 2011-04-11 11:11 | 日常

新学期

桜が見頃をむかえていますねー。
昨日も目黒川行ったけど、どんどん咲いていくのね。
ひとりで目黒川沿いをぶらりと歩いて、
焼き鳥とかホットワインとか飲みながらぶーらぶーらするの、
サイコーです。
明日はあったかいからビールかな。
でも、おしっこ行きたくなっちゃうしなあ。最近頻尿で……。
トイレはドンキホーテが貸してくれまーす。

今日から娘は新学期。始業式が終わって帰ってきてから
児童館で遊びまくって帰って来た。
「明日から学校には行かないよ」
そう言って、5時〜10時までふて寝した。
そして今、10時半、カレーを食べている。
マーブルはそれをガン見している。
[PR]
by momeco | 2011-04-06 22:31 | むすめ

引っ越し……のお手伝い

娘の親友のmimiちゃんのお引っ越しが決まった。
でも、近所なので学校は変わらない。よかった〜。
昨日から家はお引っ越し準備のため
mimiちゃんは我が家で泊まり込みで待機中。
一人っ子同士だから友達と夜まで一緒にいられるのがうれしい。
朝からお弁当持ってふたりで児童館に行ってくれるし、
ほんと、いいことだらけ。
私も今日はちょっぴり引っ越しのお手伝い。
新しい部屋のお掃除と荷造り。
いいな、いいなあ〜、私も引っ越ししたーい!!

引っ越しは、物件探しも荷造りも荷解きも、ぜ〜んぶ好き!
黙々と身体を使ってやることがあると、気持ちが落ち着くなあ。

引っ越し先の近所にある下馬たいやき。
目は大納言甘納豆! めちゃうま!
a0160758_2149118.jpg

[PR]
by momeco | 2011-04-04 21:50 | 日常

初ルクルーゼ

なんだか家でグダグダするのも飽きたので
甘いものでも買おうかな、と散歩に出かけたら、
近所のお店でルクルーゼや柳宗理の半額市をやっていて、
思わず衝動買いしてしまった。
a0160758_183215100.jpg

あ〜ん、どうしよー。チョー可愛い。
早速、ポトフを調理中。
うれしーな、うれしーな。
個人消費活動は続く……。
[PR]
by momeco | 2011-04-02 18:33 | 日常